セダン愛を語るブログ。

セダンこそ至上。

Vol.8 BMW 3シリーズ

ダンといえば輸入車となって久しい今日ですよね。

中でも台数が多いのが3シリーズだと思います。

ただ、何を目的にBMWを買うかという問いは難しい。

 

特別高性能かと言えば、素はそうでもありません。

FRの割にすごい燃費を出して来たなと思いましたけども。

318や320くらいなら国産2.5リッターを買った方が速い。

 

高級感、にしても素は普通です。上位グレードでも普通。

すぐ剥げちゃうインパネ塗装とか、小さいシートとか。

ランフラットタイヤが硬すぎて乗り心地もよくありません。

 

現行型は随分改善されました。しなやかな乗り味です。

でも16インチがいいなぁと思います。Mスポーツは却下。

500万出してガチガチの乗り心地では満足しません。

 

でも乗り出してすぐに馴染む運転系や車両感覚は良いです。

特に3くらいのサイズだと分かりやすくて楽ですね。

女性ユーザが多いのも納得です。ちょうどいい感満載。

 

1だと窮屈だし、5ほどの大きさは要らない方向け。

あんまりファミリーは似合わないかも知れません。

分をわきまえる広い度量の方が318辺りを乗るのがベスト。

 

MTがあるのが駆け込み寺。でも操作感はよくないです。

ボート引く用に低いギヤから燃費志向のトップまで。

超ロングな設定なのでこまめに変えない運転になります。

 

素直に8速ATの方が幸せになれますが、修理代が鬼。

壊れないであろうとの予測でMTを買うならアリです。

男の物好きは2シリーズとか買う方がいいかも知れません。

 

 

Cクラスだと上がりの一台でいいかもですが、3は少し弱い。