セダン愛を語るブログ。

セダンこそ至上。

Vol.11 シトロエン C5

個人的にはすごく好きな一台です。試乗してませんが。

ディーラーにDS5を見に行った時に気になりましたね。

ショールームで乗り込んだだけですが、実物はよいです。

 

はっきり言って地味です。パサートばりに地味。

でも車体下部に張りがあってボリュームを感じます。

V6時代はスルーしていましたが、1.6Lは気になります。

 

いわゆるシトロエンらしさを求めるとC5になります。

DSシリーズは4も5も乗せてもらいましたが、硬いです。

フラットライドには違いないですが、ふんわり感は皆無。

 

DS4のMTはタッチが良くて好きなんですがねー。

ボディが気に入らないのとLSDが設定されないんです。

スポーツカー欲しくてシトロエン行っちゃダメですね。

 

DS5は本当に買うとこまで行きたかったくらいです。

ただ最新装備がほとんどないっていうシンプルさ。

あと天井がブラックで圧迫感が気になって却下に。

 

まーナビやカメラ類などはC5も同じなんですが。

元々モデル末期でしたし、その辺は気になりません。

ハイドロが付いてるだけでありがたい存在です。

 

残念ながら生産終了ですので、買うなら中古になります。

ディーラー曰く、シトロエンは長く乗る傾向のようです。

タマ数が少ない車種ですから、探すのは難しいかもです。

 

 

気に入れば買いです。壊れるかどうかはわかりません。