セダン愛を語るブログ。

セダンこそ至上。

Vol.29 ルノー タリスマン

f:id:volvolvo4164:20170227141912j:image

知る人ぞ知るルノーの最上級セダン、タリスマンです。

そりゃそうです。日本国内導入はされていませんから。

左ハンドルのみ。スタイルは抜群に良いんですが。

 

ルノーらしくワールドワイドに兄弟車があります。

SM7といえば、これも知る人ぞ知るクルマです。

そう、ルノールノーでもルノーサムスンの方。

 

要はルノーが韓国の子会社に作らせる大型セダンのこと。

コンポーネントは日産から持って行ってる部分も多い。

旧型は日産ティアナをベースに作ってましたしね。

 

でもまぁ、偏見の多い人はダメっていうんでしょうね。

でもですよ。デカい車体に小さいエンジンなんです。

思えばフランス車って元々そういうものではありますが。

 

f:id:volvolvo4164:20170227141944j:image

でもほら、結構カッコいいと思うんですよね。

 私は6ライトが嫌いですが、これは悪くないよなと。

日産のバッジで売ってもいいと思いますよ。

 

 

車名は…ローレルでいいんじゃないですか?